注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

飘零公子中日语言文化研究塾

虔誠地盼待著您每次的到來……

 
 
 

日志

 
 

【原】中国語-日本語翻訳の要領  

2010-02-16 20:07:31|  分类: 论文 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

 

課  題  研  究--

                                                          中国語-日本語翻訳の要領 

                                                          No. 0191209 / 0  00

                                                               2001/07/11

 

 

『 中国語-日本語翻訳の要領 / 新訂中国語研究学習双書11巻 』

1995年4月 新訂第2刷発行

 

著  者 

発行者  中川廣一

印刷者  春山宇平

発行所  株式会社 光生館

印  刷  株式会社  共立社印刷所

 

目  次

  翻訳の「要領」について

(原文要点)

  「…翻訳とは,原語の中にある思想,概念,心情を別の言語体系によって,再創作することである。…」

第1章  訳

――日本語と中国語はがちがう――

 

(本章要点)

 

  「…上から下に訳しすのを順訳,下から上に反対のに訳すのを倒訳ということばでわすことにする。」

「文例:両個①認識的②過程③ / 訳:認識の②二つ①の過程③」(?――タケ)

 

第2章  “隻有~?才能~”

――おもて訳とうら訳を使いわける――

 

(本章要点)

 

  「…これは,現代文の中に非常に頻繁に出て来る。…」

第3章  加訳

――加訳はつなぎめに多い――

 

(本章要点)

「翻訳という行為は、元来,一つの外国語の持つ思想を新たに日本語で書きだす作業で有る。…」

第4章  加訳の考え方で訳す使役形

――使役形は“~させる”ばかりではない――

 

(本章要点)

 

「現代の(中国語――タケ)口頭語や書面語の使役形は“叫?讓?使”などの介詞を使うことが多いが,書面語ではとくに“使”が多く,…」

 

第5章  不訳

――原文にあることばを省略する――

 

(本章要点)

    「…(不訳――タケ)加訳の方法などと同様,翻訳者がよく原文を理解し,わがものにしたで,より自然な日本語に(うつ)すときに許されるである。」

 

第6章 “都の用法”

 

(本章要点)

 「…日→中翻訳の場では,日本人はこれを忘れやすいという弱点(じゃくてん)をもっているので用心しなければならない。」

 「文例:一切反動派都是紙老虎/訳:すべての反動派はハリコの虎である。」(?――タケ)

 

第7章 分訳

――一つの文を分割(ぶんかつ)して訳す――

 

(本章要点)

 

「一般に,非常に長い文を翻訳する場合,翻訳者が,これを便宜(べんぎ)的に二つまたはそれ以上の文に分けて,わかりやすい文章にすることがある。…」

 

第8章 変訳

――文の要素(ようそ)や品詞を変換させる――

 

(本章要点)

 

「…中国語から日本語へ(その(ぎゃく)でも)翻訳するとき,品詞や文の要素を変える。…」

 

第9章 標点符号

――そのはたらきは文字ようりも大きい――

 

(本章要点)

 

 「…標点符号は,文字以上の文字である…中国語の標点符号が周到な考慮の下で,よく整備されたものであることは広く知られている。…」

「…標点符号は合計19の形があり,21の用法がある。…」(?――タケ)

「…標点符号を認識して居れば,文章の翻訳,文脈(ぶんみゃく)把握(はあく)には大変助けになるものである。標点符号の理解の程度(ていど)と運用の力は,正しにその人の中国語全般(ぜんぱん)の力をはかるものさしと言える。」

 

 §1. 引号の訳し方〔“ ” / 「 」〕

「(1)…」

「(2)…」

「(3)…」

 

§2. 冒号の訳し方〔:〕

一つか二つである。

 

§3. 破折号の訳し方〔――〕

「(1)、(2)、(3)、(4)などがある。」

 

§4. 分号の訳し方〔;〕

一つか二つである。

 

第10章 “去 / 来”

――動詞と組ん(くん)力量感(りきりょうかん)与える――

 

(本章要点)

「日本語には,中国語のようにはだかの動詞と(去?動詞)を区別する機能が(とぼ)しい。つまり,日本人と中国人の発想のちがいあるので,修練によって,この感覚を身に付けなければならない…」

 

第11章            “進行“の訳し方

――持続(じぞく)する動作(どうさ)の表現――

 

(本章要点)

 

「…動詞と組んではたらくものに〔進行〕がある。…」

 

第12章            “有”の訳し方

――三つの(こと)なるはたらき――

 

(本章要点)

「日中対訳の実践(じっせん)の場で,〔有〕の持つ意味の中で最も広く(もち)いられるのは(ある)である…」

 

第13章“内 / 中 / 間”

――時間と空間のわく――

 

(本章要点)

「中国語では、時間?空間を(しめ)すことばのあとに〔内?中〕が()くことがある…」

 

§1.〔時期内〕

「~」

 

§2.〔期間内〕

 「~」

 

§3.〔時間内〕

 「~」

 

 §4.〔中間〕

「~」

 

第14章 “一”の訳し方

 

(本章要点)

「中国語における〔一〕のもつはたらきは,単純(たんじゅん)なものではない。新華字典には次のように出ている。/(1)~;(2)~;(3)~;(4)~;(5)~;(6)~;(7)~;(8)~;(9)~;(10)~」(別添(べってん)参照)

 

 §1. 強調する〔一〕

「~」

 

 §2. (~という)の含み

「~」

 

 §3. (~として)の含み

「~」

 

 §4. (およそ~というものは)の含み

「~」

 

§5. 数量としての〔一〕

「~」

 

§6. (ある~)とも訳せる〔一〕

「~」

 

第15章 “~于”の訳し方

 

(本章要点)

「…〔~于〕における〔~〕には,形容(けいよう)詞?(副詞)に限られず動詞が来ることもある。これらの訳し方に法則性はない…」

 

§1. 〔急于〕

「~」

 

§2. 〔敢于〕

「~」

 

§3. 〔勇于〕

「~」

 

§4. 〔善于〕

「~」

 

§5. 〔善于〕の否定型

「~」

 

§6. 〔有利于〕、〔不利于〕

「~」

 

§7. 〔富于〕

「~」

 

§8. 〔易于〕

「~」

 

§9. 動詞の後にくる〔于〕

「…寓于/区別于/決于/存在于/貫串于/屈服于/決定于/依附于/出発于/在于/到達于/根据于/従事于/限于/参加于/合于」

 

第16章 “~之~”の訳し方

 

(本章要点)

AがBを修飾(しゅうしょく)するのに,文語文には〔A之B〕という語型(ごかた)がある。〔之〕は修飾関係を示す接続詞(せつぞくし)である…

 

§1. 〔~之前〕

「~」

 

§2. 〔~之後〕

「~」

 

§3. 〔~之下〕

「~」

 

§4. 〔~之外〕

「~」

 

§5. 〔~之間〕

「~」

 

§6. 〔~之一〕

「~」

 

§7. 〔~之~〕

「~」

 

第17章            目的語になる“之”

 

(本章要点)

…中国語は,なかなかこまかい規則があるものだという気がする。一方(いっぽう)においては,日本語的な感覚からいって,かなり思いきった省略的な表現もある…

 

第18章   日中対訳の機微

――ためになる例文25題――

 

(本章要点)

 「中国語?日本語の翻訳について,これまで若干(じゃっかん)の項目について述べたが,それも主な項目に触れただけで止まったので,最後に総合(そうごう)的な立場から,若干の例文を検討したい。…」 

 

参考資料: 『新華字典』など

  评论这张
 
阅读(1024)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017